The車com-新車と中古車の情報サイト

車に関するリンク集や新車購入値引き情報・中古車購入&買取査定情報のサイト。
メーカー・車種別の情報やニュース、リコール情報なども提供。

中古車価格の相場や販売店選び

購入時の価格情報や販売店の選び方と車両の見極め方および中古車の買取査定に出す際の注意点。

購入の為の基礎知識

中古車を売買する上での基礎知識。中古車相場や買取査定での価格相場など実際の売買で発生する価格の調べ方など。

中古車には定価がない

中古車は新車と違い「定価」がなく、また車種や年代など様々な種類があります。また同じ車種の同じ頃に生産されたクルマでも各車両ごとに 走行距離も違えば、使用状況・車両の状態にも差があるので車両本体価格も違ってきます。
また中古車の場合は需要と供給のバランスで価格が形成されるので、新車以上に「人気」によって値段に差があり、同じ時期に新車として購入 された同格の車でも車種や色、グレードなどによって価格に大きな差が出る場合もあります。

中古車選びはお店選び

購入する際には車両の見極めが非常に重要ですが、自動車が特に好きで詳しい人やプロでもない限り、一般の人にとって自分で見極めるのは 難しいのが現状といえるでしょう。
従って実際に購入する時には「お店」の信頼度が重要になります。

販売店の種類

「国産ディーラー」
新車販売店の中古車部門といった位置づけで、全国ネットでの保証がついていたり、そのディーラーで新車の時から点検整備されてきた 「素性の確かな」車両が在庫されている場合があるなど信頼面で期待できる。が、価格的には高めでまた自社ブランド中心の品揃えになっている 場合が多い。

「輸入車ディーラー」
国産ディーラー同様に全国ネットの保証を受けられる場合が多く、品質や信頼性への期待が出来る。また同様に価格は高めで自社ブランド中心に 販売していて、充実した整備と保証を謳う認定中古車制度を展開している場合が多い。

「中古車専門店」
複数のメーカーの中古車を揃えているので、同じ販売店でライバル車両同士を比較できる。価格もディーラーより安い場合が多く大規模展示場を 備えて何百台と在庫している店もあれば、小規模な店舗でスポーツカー・ミニバン・RVなど特定のタイプの車両に特化して販売している専門店もある。

保証内容や信頼性は千差万別なので、出来ればそのお店で購入経験のある人から話を聞いたり紹介を受けて購入する方が良いといえる。

下取り・買取査定の基礎知識

売却するなら早いほうが得

中古車の相場は日々変動しており、時には1ヶ月で20万円も相場が下がってしまう場合もあります。 買換えを決めているのであれば少しでも速く査定してもらったほうが高く売れるチャンスが広がります。

車はキレイに

大切に乗られていた車両は内装も外装もキレイな場合が多く、当然次に買われるオーナーもキレイな車が欲しいと思っています。 査定に出すときには洗車だけではなく車内もキレイに掃除して「大切に乗っていた車両」であることをアピールしましょう。

板金などの必要な大きな傷や凹みは修理代のほうが高くなる場合が多いので査定の為に修理することはオススメできません。が、コンパウンドなど で磨けば消える程度の小さな傷は是非消しておきましょう。キレイになりますから。

オプションなどの作動をチェック

カーナビやオーディオ、エアコンなどの作動状況は必ずチェック。

こだわりと純正品

アルミホイールやエアロパーツ、マフラーなどはとりあえずアピールしてみましょう。ローダウンなども程よいもので仕上がりが良ければプラス 査定になるかもしれません。
また忘れてはいけないのが純正品です。改造などで外品に変更していて「マイナス査定」になるような場合でも純正品があればマイナスを回避できる 場合があります。純正品がある場合は忘れずに持っていきましょう。



Copyright (C) "Naruse Contents Planning" All Rights Reserved.